自分の発見 全6章(簡易製本版 / 6冊セット)

〜自分の発見〜
第一章 宇宙の完全性と《超越人格》の愛
別章 自伝的 真理探求の物語
第二章 大原理の実践
第三章 「嘘」発見の自明行
第四章 回帰点の確立
第五章 大自明行成就と完全からの出発
第六章 大構想と主体命成就
結言


私達人類は今、新しい価値を希求し、混沌としています。二十一世紀を迎えて、人類は真の秩序を構築する事が求められています。

《超越人格》の愛により導き出された『大構想』――――

それは、「個」と「全体」の完全調和、現代における世界の恒久平和・民族の調和・様々な文化や宗教の共存、これらを実現することであります。さらに、それを現実化する原理と方法論、これこそが岩根和郎先生が提唱される「自分の発見」なのです。あなたもこの崇高な目的の旅を共に歩みませんか。

大構想を具体的に表現するのはあなたなのです。先ずあなたの周囲から始まります。

自分と思っているこの自分の正体は何か、自分は一体誰なのか、どこから来てどこに行くのか、ここはどこなのか、誰の意思で生まれてきたのか、そして誰の意思で死んでいくのか、人は誰もそれらの根本的疑問を持って生きていて、それを無意識であっても知りたがっているのです。


<以下本文引用>
まさにここに示す『自分の発見』の道の体系とは、過去の宗教や思想の歴史の系譜の中には位置づけられず、しかもそれは地球上だけではなく宇宙の中で普遍的に通用する宇宙時代の心理の表現であり、人類が宗教や思想や主義主張の対立を乗り越えて新しい時代を迎えるためにも、そして地球以外の人類との接触においても絶対に必要と成る普遍的な原理とその方法論なのです。

私は祈りを込めてこの書を世に送ります。
この書を世に送り出す私の真の目的は『自分の発見』そのものではなく、『自分の発見』を通過点として、宇宙の秩序と宇宙を動かしている大原理を世の多くの人々に知らしめ、そのような崇高な目的のために一生を捧げる人達を世に多く排出し、その人達と共に大原理から導かれる普遍的な方法論を開発し、人類の未来の真の秩序を構築し、人間の恒久平和を実現することにあります。
それは最終章で大構想として詳しく述べることになります。
型番 008
販売価格
20,000円(内税)
購入数

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています