復刻版 人間やりなおし

復刻版 再増刷にあたって

 「人間やりなおし」の初版出版から十数年経って、一度増刷をしましたが、その増刷分の在庫がついに底をつき、ここで再増刷することにしました。
 著者はその後、【暗号は解読された般若心経】、続いて【暗号は解読された般若心経・改訂版】を出版し、読者からの要請もあって、講演会を何度か開き、同様の内容をYOUTUBEでも発表しています。
 般若心経の解読だけで、語りきれない重要な内容をこの「人間やりなおし」は含んでいるので、上記新刊の読者が、この「人間やりなおし」を読んでくださっているようです。この「人間やりなおし」と「暗号は解読された般若心経・改訂版」の本を読んだ多くの読者による自主的な集まりや、著者を囲んでの組織も継続していて、年一回の全国的な研修会も十八回を数えます。

 読者からは再増版を望まれていましたが、その機に、著者として「人間やりなおし」を読み返してみて、ここに特に大きく付け足したり、削除したりするところは無いと強く感じています。
 「人間やりなおし」は私の原点です。これは当時の私の修行によって得た宇宙に対する理解と解釈とそこに至るための方法論を示したものであり、それはその時の著者でなければ書けない内容です。もし今著せば、それは今の著作であり、当時とはまた違ったベクトルとなるでしょう。
 当時の私には、修行中の体験の記憶が鮮明であり、このままの方が、後から来る人のためにはより現実味があり、説得力があると思います。そこで敢えて、何も付け加えないことにしました。その後の著者の体験は、その後の著書に書き記してあります。

 今の私が「人間やりなおし」を読み返してみて、当時の霊修行を思い出し、そのことに「そうだ、あんなことがあったのだ」と前世を思い出すほどの隔世の感を持って読み返しています。そして当時の私の道を求めて止まない真剣さが伝わってきて、胸にジンとくるものがあります。
 今の私は、当時の修行の中で学んだ真理を実践しつつ、現実世界に通用しない真理では意味がないとして、現実の世界の中で真理を体現することを続けていています。

 今は、私がこれまで説いてきた、普遍の真理を般若心経の世界観の中に発見し、世界に働きかける大構想を本格的に始動させつつあります。
 YOUTUBEでの活動はその一環であり、その前にもう一度この「人間やりなおし」を世に出して、道を求める多くの同志と関わり、祈りの輪を広げ、超越思考ネットワークを充実していきたいと思っています。

 平成二十九年一月吉日           空不動
販売価格
1,080円(内税)
購入数